家族・親族のみの結婚式  

サイトナビゲーション
トップページ
結婚する前に
■生活を見直してみよう
■とにかく貯金をしよう
■親に報告をしよう
■スケジュールを決めよう
■空き家があるなら修理しよう
結婚式の準備
■専門雑誌は参考程度
■結納(食事会)下調べ
■結婚式場の下調べ
■買い物にいく
■実家訪問をしました
■食事会をしました
■引っ越しの準備をする
■写真の前撮りをする
■婚姻届を提出した
■式場を決定した
■新婚旅行を決めた
■パーティー会場を決定した
■結婚式をしました
■新婚旅行へ出発
■パーティーをしました
■結婚式・その後
 
下見をしたところ
▼ 横浜周辺
■本牧神社
■三渓園
■霧笛楼
■新横浜プリンスホテル
■HANZOYA
▼ 箱根周辺
■箱根神社
■箱根プリンスホテル
■冨士屋ホテル
■山のホテル
■佳松
■オーベルジュオーミラド
■豊月
■ふくや
婚約指輪について
■予算を決めよう
■ダイヤモンドの価値
■ダイヤモンドの4C
■どこへ見に行ったか
■ブランドについて
■色石という選択
■参考になった本
結婚後の生活
■初期費用がすごい
■ヘルシオかビストロか
■ヘルシオを使ってみた
■これは便利だ!
■他人との生活がはじまる
■生活費について
■資産形成を考えよう
 
結婚関連サイト(外部リンク)
結婚式の準備ブログ
夫から見た妊娠から出産までのブログ

箱根神社へ結婚式の下見にいってきた



ホームページ 箱根神社
住所 〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
電話 0460-83-7123
駐車場 あり
料金 50,000円 格安だ!
他リンク Wikipedia
箱根神社について

箱根神社は箱根の芦ノ湖湖畔に面した森の中にある神社です。古くから武家に信仰されてきた神社であったようです。豊臣秀吉が小田原攻めをした際に消失したとの記録がある。その後、徳川家康により再建されました。現在では縁結びのパワースポットとしてツアーが組まれるような人気の場所となっています。そのため休日は観光客で賑わいます。

地図


大きな地図で見る

箱根神社の印象

訪問前の印象

階段が延々と続き、着物をきて上れるのか心配です。湖から近く、雰囲気もよさそうだ。


訪問後の印象

なんだか昭和の匂いを感じるような結婚式場で、妙に落ち着いてしまう。
懸案だった階段は、エレベーターがあることが分かり、足の悪い年配者でも問題がないことが分かった。

ただ一つ観光客が多いのが悩みの種だが・・・たまたまかもしれませんが、外国の観光客が多くやたらとシャッターをきっていたので、なんか結婚式やったら、見せ物みたいかなあと思ったり。。。

挙式費用もなんと5万円と格安で、ビックリ。本牧神社よりも周辺の環境も申し分なく、良い思い出にもなりそうです。


箱根神社の様子

横浜から箱根神社へ向かうルートは2つあります。いずれにしろ朝8時には横浜を出発していないと、大渋滞に巻き込まれます。特に夏~秋のルート2は要注意です。

ルート1:国道16号線(保土ヶ谷バイパス) + 東名高速道路(横浜町田IC~御殿場IC)
ルート2:横浜新道 + 国道1号線 + 藤沢バイパス + 西湘道路 + 箱根新道
今回はルート1を選択しました。横浜町田からゆっくり走って1時間ぐらい。
秋には山が、いろづき富士山もよく見えるようになります。反面、6~7月は霧がでることが多くなります。冬もさほど雪が積もることはない。あまり大雪の時はそれなりに積もりますが・・・
箱根神社の参道。奥には階段が続きます。
階段がだんだん見えてくるわけですが・・・
あー かなりしんどい。石造りの階段は上るのが大変です。
階段を上りきりました。ここで家族全員ならんで写真を撮影できたら雰囲気いいだろうな~
結婚式場の様子。式はこの中で神職と巫女さんによって執り行われます。
平日でも観光客が多く訪れています。とくにアジアからのお客さんが増えたようです。



(C) Wedding-memo.com All Rights Reserved.